特定個人情報等の取扱いについての基本方針

一般社団法人こうなん区民利用施設協会
制定 平成27年12月24日

一般社団法人こうなん区民利用施設協会(以下「協会」という。)は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報等」という)の適正な取扱いのために、以下のとおり基本方針を定めます。

1. 基本的な考え方

協会では、個人番号を含めた関連情報は、如何なる場合でも漏えいしてはならないものと捉えており、厳重なる管理のもとで取扱います。そのため、具体的なルールは別途「特定個人情報等取扱規程」を定め、会長を最高責任者とした責任体制を明確にして運用し、職員には日常的に教育の機会を与えて運用ルールや情報漏えい対策等についての周知徹底を図っていきます。

2. 一般社団法人こうなん区民利用施設協会における組織体制
特定個人情報等の取扱いに関する最高責任者(全体統括)
会長
運用責任者
協会事務局長
安全管理対策責任者
協会事務局長
事務取扱担当者
協会事務局職員 総務担当
経理担当
施設館長
(事務局長が代表責任となる)
3. 安全管理措置について

協会が取扱う特定個人情報等に関しては、その情報が漏えいすることがないように、次のとおり安全管理措置を講じます。

組織的安全管理措置
・事務取扱いにおける責任体制を明確化するために「特定個人情報等取扱規程」を定めます。
人的安全管理措置
・取扱いに関する留意事項等について、職員に対して教育研修を実施します。
物理的安全管理措置
・取扱うパソコンは、セキュリティワイヤーの使用とともに、施錠できるキャビネットに格納するなど盗難防止対策を講じます。
技術的安全管理措置
・システムへのアクセスは担当者を限定し、漏えい等の事故防止対策を講じます。
・不正アクセス遮断の徹底を図ります。
4. 関係法令・ガイドライン等の遵守

特定個人情報等に関する法律及び関連法令、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」及びその他規範を遵守します。

5. 特定個人情報等に関する窓口

窓口にいただいたお問い合わせについては、適切かつ誠実、迅速に対応いたします。
窓口は、以下のとおりです。

協会事務局 電話 045-847-5244 FAX 045-847-5262